Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rapiecage.blog44.fc2.com/tb.php/111-7c1dd602

トラックバック

コメント

[C343]

SAIは5000円ちょいって価格も有るので機能はもう望まないので、せめて64ビット環境でメモリの増設を受け付ける様にして欲しいですねぇ

でも完全に開発が数年前に止まってますよね・・・・・
  • 2011-12-08 23:34
  • ねんち
  • URL
  • 編集

[C344]

SAIは開発者側が64bitを開発するほどの
必要性を感じていないのと利益の面で
動きたくないんでしょうかねえ…(゜゜)

実際SAI単品の制限内で描いていれば
32bitで認識可能なメモリでもそう不自由しません。

それにあの書き味はあの状態だからこそ
出せるものなんでしょう。

しかしフォトショップデータを受け渡ししてると
原稿によっては「もうちょいキャンバスデカくなれ」とか
「レイヤーあと100枚追加出来んか!」を
要求する時が多々あります。


価格は度外視でもいいので一部の人向けに
そういう部分をフォローできる上級版SAIのリリースを
望む声もあったと思うんです。

その立ち位置をCLIP STUDIOが担って欲しいと期待しています。

セルシスソフトは不具合が多いイメージですが
対応も早くてユーザーの声を取り入れてくれますからね。
そこも期待です、がんばれ(`´)
  • 2011-12-13 11:17
  • なかば
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「CLIP STUDIO」がアツい!

SAIとイラストスタジオじゃ64bit/マルチコアCPU
未対応で昨今のPC進化の全てを生かせない。

でもフォトショップはあくまでも画像編集処理ソフトなので
描き味という面では少々手強い。

そして両方使って制作すると
透過部分がアヤしくなっちゃったり
CMYK対応が云々で作業がスムーズにいきません。

この中間の穴埋めになるんじゃないかと
期待されていたのがセルシスの「CLIP PAINT Lab」です。

今まで何度か試用版としてコツコツとアップデートを受け
今日もアップデートの知らせが来ました。

その「CLIP PAINT Lab」が
とうとう来年春に「CLIP STUDIO」としてリリース予定というのです。

そこまではまあ「やっとか~」という感じでした。

最大のトピックスは「今までのイラスト/コミックスタジオ」
を既に持っている人は無償で製品版が使えるという知らせです!

これはうれしい(T_T)

いくら高くても自分は買う気でいましたが
グラフィクソフトは総じてお財布に優しくありません。

更にうれしいのは来年夏にはその上級グレードも発売とのこと。

コミックスタジオのプロ/EXを持っていると
こちらの上級版も更に無償ということなので嬉しいこと限りありません(T_T)

ウチのコミックスタジオは「イザ」ということを考えて
プロなので運よくこの恩恵を授かれるます。


それにしてもセルシス社はこんなバーゲンして
会社の方は大丈夫なのかと思いますが
今回の件で大幅に見直しました、もうセルシス贔屓人間です。

いくら描き味に「セルシス風味」のクセがあったとしても
SAIからCLIP STUDIOに矯正せざるをえないなーと今から画策しております。

できればフォトショップ要らずの一本化が理想形です(`´)

デスクトップにペイントソフトが1つ。
スッキリしてて、そんな環境に憧れます。

http://www.clip-studio.com/clip_site/mypage/newsdetail?publish=201112&f=2011120602&mail_cl_111206
(CLIPに登録されていないとログインが必要かもしれません…)

この調子で完成に向けて頑張ってほしいです。
今更ながらコミックスタジオ買ってよかったです(笑)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rapiecage.blog44.fc2.com/tb.php/111-7c1dd602

トラックバック

コメント

[C343]

SAIは5000円ちょいって価格も有るので機能はもう望まないので、せめて64ビット環境でメモリの増設を受け付ける様にして欲しいですねぇ

でも完全に開発が数年前に止まってますよね・・・・・
  • 2011-12-08 23:34
  • ねんち
  • URL
  • 編集

[C344]

SAIは開発者側が64bitを開発するほどの
必要性を感じていないのと利益の面で
動きたくないんでしょうかねえ…(゜゜)

実際SAI単品の制限内で描いていれば
32bitで認識可能なメモリでもそう不自由しません。

それにあの書き味はあの状態だからこそ
出せるものなんでしょう。

しかしフォトショップデータを受け渡ししてると
原稿によっては「もうちょいキャンバスデカくなれ」とか
「レイヤーあと100枚追加出来んか!」を
要求する時が多々あります。


価格は度外視でもいいので一部の人向けに
そういう部分をフォローできる上級版SAIのリリースを
望む声もあったと思うんです。

その立ち位置をCLIP STUDIOが担って欲しいと期待しています。

セルシスソフトは不具合が多いイメージですが
対応も早くてユーザーの声を取り入れてくれますからね。
そこも期待です、がんばれ(`´)
  • 2011-12-13 11:17
  • なかば
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール


Author:なかばやし黎明

イラストレーターです。

現在3月一杯まで
予定が埋まっております。

こちらをもちまして
イラスト業の方を一時的に
休業とさせて頂きます。

今まで
大変お世話になりました。

(辞めるというワケでは
ございません)

また再開する時が来ましたら
ブログ上でお知らせ致します。


尚、メールは引き続き
使えるようになっております。

何かございましたら
ご連絡お待ちしております。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。