Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rapiecage.blog44.fc2.com/tb.php/116-0a4695e4

トラックバック

コメント

[C355]

エロイ同人誌作ればいいじゃ無い! ぬるぬるです!ぬるぬるです!
  • 2012-02-02 01:20
  • PEの高橋
  • URL
  • 編集

[C356]

作んないですよ(笑)

でも「エロ本作りたいけど絵が描けない!」
というニーズに対してこのツールはそういう敷居を
思い切り下げた気がしています。

罪なツールです、コレ。

練習にはいいですよ、でも(゜゜)
  • 2012-02-02 11:30
  • なかば
  • URL
  • 編集

[C357]

30分でコレだけ塗れるって凄過ぎなんですが(汗)

自分もこのツールは結構お世話になってます、手を描くの苦手なんで、
最初凄い抵抗有ったんですが(笑)

変な角度を見たかったり、ポーズを荒で考えるにもなかなか便利です

言い方難しいけど、体のラインを描く時に完璧なデッサンじゃなくウソを含む事でより魅力が出ると思うんですよね、このツールはソレを阻害してるかな?っとは思いますが、使い様かも
  • 2012-02-02 18:03
  • ねんち
  • URL
  • 編集

[C358]

あ、どもおひさしぶりです(^^)

俗世間から離れて毎日絵ばっかやってると
ちっとはスピードもついてくれてるみたいですよ。

昔は1時間掛けてもマユゲ一本も引けなかった
小生ですもので…(笑)


ねんちさんもご使用ということですし
今回もやってわかりましたが3D機能は
絵を楽しく描くっていう点ではすごくいいものだと思いました。

実際描いてて結構面白かったですし(笑)

ただ…一応お金もらって描いてる眷属が
コレつかって仕事してるって言われたら
いろいろとヤバイですよね…(笑)

アイツ3D下敷きにして金稼いでるなんて…(゜_゜)
まだデッサン狂ってるの方が耐えられます。


ただ自分はデッサンわかった人が
ウソ(自己流アレンジ)を重ねることで初めて絵に魅力が出ると
思うようにしてます。

(もちろん完璧なデッサン、持ってませんが)

まあ…そんなのは人それぞれだからなぁ…ということで
テキトーにボヤきくらいで置いておいて下さい(笑)
  • 2012-02-03 21:35
  • なかば
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

勝ちたきゃ座れ

いっつもこたつで作業しています。

だた最近少々色気が出てきて
「仕事専用机なんか…欲しいよな…」
と思うようになりました。

そこでPCも置けて
横で絵を描けるくらいの広々スペースな机を
「勝ちたきゃ座れ」のロウヤで探したりしています。

それにしてもロウヤの広告は上手いですよね。
思わず例の1万円のイス買って

aristo-tx01-h.jpg

このポーズ取りたくなりますから。


というのは置いておいて。

昨日お騒がせのクリップペイントラボが
マイナーチェンジしました。

今回の更新でペンの書き味もかなり改善され
「もうちょっと頑張ればSAI不要かも」
というレベルまで来ました。

特に前バージョンの入りと抜きの不自然さが
かなり改良されてこれからの更新が更に楽しみです。


このアプリのそんな機能の一つとして
…まああんまり個人的に感心しないのですが
3Dキャラを下敷きに絵が描けるってのがあります。

正直今まで苦労して絵の技術を身に着けてきた人にとっては
「ロマサガで開始早々全員アイスソード装備でプレイするもの」
みたいで気持ちのいいものではありません。

そして1つのテンプレートに沿わないでやんのが
絵の魅力なんだよ、個性なんだよという意見もあると思います。


ただ…いってみればパソコンで色着けてる時点で
反則も大反則なわけで。

そして昔はアレコレ否定されていたCG着色も
今となってはご覧の通り。


この3D下敷きで絵描く機能も
その内何の抵抗もなく受け入れられていくのかもしれません。

それは大変悲しいことですが。


とまあそんな哀愁に浸ってても何も先には進みませんし
時代の流れにゃ片足くらいは突っ込んでおきたいので
ここはひとつ試しに使ってラフ2~3起こしてみることにしました。


master_a.jpg

今回使用したのはセルシス純正モデルの
「デフォルトちゃん(今、命名)」

デッサン人形も進化したもんだとやっぱり感慨深くなりながら
なんとなく東方不敗のポーズを取らせることにしました。

この機能、関節制限機能というのがあって
テキトーに動かしても動いちゃいけないところまでは動かないので
それっぽいポーズになります。

曲げちゃいけないとこまで曲げることにおいては
自分は常習犯なので勉強になりそうです。

ただしこのポーズにするのに10分掛かりました。
…デフォルトで用意されているのを使うのが吉でしょう(T_T)


1_base.jpg

まずこの正面から描いてみましょう。


1_base2.jpg

ポリゴンモデルそのままじゃ少々味気ないので
自分の欲望のままに出るトコだしてお色気を出します。

結局、顔もかなり変えてしまいました(モデラーさんゴメン)。
その他細々したトコも強調します。

う~ん、たしかにこりゃ楽だ…(T_T)


1.jpg

どうでしょ。
思ったより、いいぞ?コレ(゜_゜)


しかし絵を描いてる上でどうしても気持ち悪くなるのは
角度が付いた状態です。

そんなわけでこの機能の真価を発揮出来る
と思われる次の様なポーズしてみました。


2_base.jpg

このユル~く角度の付いたポーズ…
個人的にニガテです…。

2_base2.jpg

ローファーがキャプ翼の例の靴みたいなので
そのあたり「デテール」はテメエで補間します。


2.jpg


顔が平面的でついでに勢いもないですが
練習としてコレは悪くないと思います。

下から見ると顔の輪郭とかかなり参考になるのではないでしょうか。

あとこのポーズ特有の腕の空間が意識できます。
ついでにおしりもいい角度。

そういう用途向けですね。


…とここでまた他の角度から…と思ったんですが
1度セーブしてまた開くと3Dモデルが操作出来なくなりました。

まあまだ体験版で仕方ないので
デフォルトで用意されているポーズを
いっちょ使ってみることにしました。


3_base.jpg

かわいいポーズですね。
多少顔の角度、足を内股気味に調整しました。

あと、気づいたら耳が付いてました。
おい、だれだ、コレ付けたのッ!


3_base2.jpg

今回大人しめなコにしようと思いまして。
腰曲げ下からって描きにくいですよねえ。


3.jpg

ヤバイ、結構このコ気に入りました。
後から色塗ろうと思います。


4_base.jpg

で…まあ、こんなコだからこそ
中身が見たくなるのがオトコゴコロだと思うんです。

こういう遊び方も出来るんだなあ、とちょっといいトコ見つけました。

4_base2.jpg


相変わらずローファーがキャプ翼なので…
なんかこの靴で踏みつけられたい、なアングルですなぁ…(しみじみ)

モデラーさん、不純な動機満載でゴメンなさい。


4.jpg

でけた!
それじゃ色塗ってみましょう。


3_2.jpg

お仕事の原稿チェックが終わったので
30分でささっと塗りました。


4_2.jpg


ベースはフォトショップで仕上げはクリップです。
だいぶんこのツールも使えてきてる気がします。

それにしてもなんか色塗りってこれくらいあっさりした方が
見る人を狭めなくていいのかな、とか反省しました。

お仕事の絵とか力が入りすぎて大抵とんこつラーメンみたいに
こってりになっちゃうんですよね。

自分の嗜好としても見るのは
これくらいあっさりした方が好きみたいだしなあ…。
いろいろ考えます。


ということで使ってみた結果これはコレでアリなんじゃないかと。

絵が上手くなるとかそういうのじゃないと思いますが
「あの角度の足ってどうだっけなー(゜゜)」
って絵を描くときよくあるんです。

そんなときの練習に最適だと思いました。


ただコレ使ってお仕事しようとかそういうのは
反則ですのでもちろんやりませんよ(笑)

そんなのやったら絵描きの意味がないです。


ただこの成果物をとても自分の絵とは言えないですよね。
もっと別の何かという気持ちになります。


そんなの言ってるワリにブログトップに持ってきてはいますが…
それはこのコが気に入ったのと
いつまでも新年のご挨拶はヤバイと思ったからです。


コレ、エロい同人誌作るのには使えるかも(笑)
なんつーか、結局そういう用途ですか…(T_T)

結局腕なんか使わなくても絵が描ける。
発想力のみが重要な時代がいつかはくるんでしょうね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rapiecage.blog44.fc2.com/tb.php/116-0a4695e4

トラックバック

コメント

[C355]

エロイ同人誌作ればいいじゃ無い! ぬるぬるです!ぬるぬるです!
  • 2012-02-02 01:20
  • PEの高橋
  • URL
  • 編集

[C356]

作んないですよ(笑)

でも「エロ本作りたいけど絵が描けない!」
というニーズに対してこのツールはそういう敷居を
思い切り下げた気がしています。

罪なツールです、コレ。

練習にはいいですよ、でも(゜゜)
  • 2012-02-02 11:30
  • なかば
  • URL
  • 編集

[C357]

30分でコレだけ塗れるって凄過ぎなんですが(汗)

自分もこのツールは結構お世話になってます、手を描くの苦手なんで、
最初凄い抵抗有ったんですが(笑)

変な角度を見たかったり、ポーズを荒で考えるにもなかなか便利です

言い方難しいけど、体のラインを描く時に完璧なデッサンじゃなくウソを含む事でより魅力が出ると思うんですよね、このツールはソレを阻害してるかな?っとは思いますが、使い様かも
  • 2012-02-02 18:03
  • ねんち
  • URL
  • 編集

[C358]

あ、どもおひさしぶりです(^^)

俗世間から離れて毎日絵ばっかやってると
ちっとはスピードもついてくれてるみたいですよ。

昔は1時間掛けてもマユゲ一本も引けなかった
小生ですもので…(笑)


ねんちさんもご使用ということですし
今回もやってわかりましたが3D機能は
絵を楽しく描くっていう点ではすごくいいものだと思いました。

実際描いてて結構面白かったですし(笑)

ただ…一応お金もらって描いてる眷属が
コレつかって仕事してるって言われたら
いろいろとヤバイですよね…(笑)

アイツ3D下敷きにして金稼いでるなんて…(゜_゜)
まだデッサン狂ってるの方が耐えられます。


ただ自分はデッサンわかった人が
ウソ(自己流アレンジ)を重ねることで初めて絵に魅力が出ると
思うようにしてます。

(もちろん完璧なデッサン、持ってませんが)

まあ…そんなのは人それぞれだからなぁ…ということで
テキトーにボヤきくらいで置いておいて下さい(笑)
  • 2012-02-03 21:35
  • なかば
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール


なかばやし黎明

Author:なかばやし黎明

イラストレーターです。

2017年5月より
「兼業」になりました。

その為、急なご案件には
お応えが難しくなっております。

現在2018年4月頃まで
ご相談を頂いております。

ただ、何かございましたら
一度ご相談頂けますと幸いです。


ご連絡は以下
メールフォームより
お待ちしております。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。