Entries

ヘヴンズ・コンストラクターが発売されました!

このままじゃ今年一杯
「あけましておめでとうございます」
になりそうな気配が漂っていた当スペース。

よくないなぁと思いつつ
ブログ向けに何か描きたいなァ…と思いつつ
どうしても仕事の方に向かっている。

そのせいでストレス発散に時間が空くと
全然違う事をしたくなって絵を描かないという…

ニンゲンってこうもむずかしいものなのでしょうか。


さて、この4月10日ですが
イラストを担当させて頂いた小説
高山理図先生著の「ヘヴンズ・コンストラクター」が発売されました。

hcu_top.jpg

(画像は特設サイトからお借りしました)


「お前、偽神戦記以外やらないって言わなかったっけ?」
と言われそうなんですがこれには事情がありまして…。

去年の9月頃、いつものMさんから
担当の絵師さんと連絡が滞りがちな件があるという
ゆるいSOSなご連絡を頂きました。

その時の自分はまだ、締め切り長いみたいだし
「ホントにヤバくなったら言って下さい」
くらいで、まあ大丈夫だろうと軽く構えておりました。


ただ、困ったときはお互い様です。

この度ピンチヒッターとして
「ヘヴンズ・コンストラクター」のイラストを
描かせて頂くことと相成りました。


前任の先生はかなりのところまで
制作を進められていて、そのイラストを拝見して
残念というか、勿体ないな…と正直に思いました。

表紙1枚にしても
自分ではここまで挙げられん
というところまでしていらっしゃいました。

きっと考えられ過ぎて
筆が進まなくなってしまったのでしょうか。

そういう気持ちがなんとなくわかる分
自分が担当になってよかったのか、とか
申し訳ない思いを残しながらの制作となりました。



さて、こちらの物語は既にweb上で発表されており
「なろうコン大賞」を受賞された上で出版となった
実績のある作品となります。

故に固定のファンの方が数多くおいでになり
そこに後から自分が絵を描いていく…という形式となりました。


こいういうのは非常に難しい部分があり
とにかくそこを深く考え過ぎないようにする為
「期限内に完成出来たら万々歳」を目標に制作させて頂きました。


ただ制作時間は比較的長めに頂いたので
手の込んだ挿絵も何点か描くことが出来ました。


中でもお気に入りはスオウという敵国の女王さまです。

不幸で健気なかんじが、嗜好にマッチしてしまい
彼女の挿絵は鼻の下伸ばしながら
手の込んだ感じになっていきました。


huc_suou.gif


そしてこれは一番の問題ですが
主人公である赤井は最後までどう描けばいいか
迷っていた、というエピソードもあります。

赤井ファンの方、すみませんとしか言えません…(T_T)
たぶん描く度にブレています。

そしてエトワール先輩も出番多いのに
最後まで1ページも描いてやれなくて、申し訳ない…(T_T)


小説のイラストは総合力が求められるので
本当に難しいな…と痛感しております。


webでは特設ページ
書店向けにポスターやPOPを作って
精力的に広告をして下さっています。

出版に関わった方々全ての意気込みが感じられる作品ですので
もし見つけられたら一度手に取ってみてください!

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rapiecage.blog44.fc2.com/tb.php/186-5ca0f1b2

トラックバック

コメント

[C532]

お久しぶりでございます
相変わらず不幸系とか薄幸系好きですね(笑)
小説とあって普段はあまり見かけないメンズキャラが目を引きます
ネットでも引きこもってガリガリやってた期間がありますから正確にはわからないですけどここのトップ絵に男がいるのって初めて見た気がしますよ

そしてメグちゃんかわいいですねー!
こういう王道?なヒロインデザインはほんと大好物ですわ
ソシャゲのとことん緻密なのを見てたからでしょうか?
幼少期メグちゃんのシンプルさとかあんまりロリロリしたのを見ないのもあってものすごく新鮮な感じ
なかばさんイチオシのスオウは愛がありますね(笑)
脚フェチ分も持ってる自分としてはヤバイ太もも!
巻いてるヤツがかなり効果的ですな!
  • 2015-04-16 09:49
  • tom
  • URL
  • 編集

[C533]

これはこれはお久しぶりです。

34になりましたが好みは
10年前から何も変わってないぽいです。

自分は必要に迫られないとオトコは描かない
ことにしているので、小説の絵を見た方から
「一応おっさんと男描けたのね?」と言われますね(笑)


今回HUC
(↑ヘヴンズ・コンストラクターの関係者間での通称)
ではある程度キャラの外見が決まっていたのです。

もちろん、前任の先生の案も所々継承して
全体的にシンプルにしようというのがありました。

メグちゃんは話を読んだ上で受けた印象を
出来るだけ反映できるようにやったので
そうやって言って頂けるとうれしいです(`´)

一番命令無視に走ったのは
全然シンプルでないスオウというコではないでしょうか(笑)

格差はつけちゃイカンと意識しているんですが
滲み出るものがありますね。


それにしてもキャラ設定のラフは
公開してもらっているのが恥ずかしくて恥かしくて…。

どういうのがニガテなのか、一目で分かる(笑)

ただtomさんもおっしゃる様に
幼少期メグなど、絶対避けて通るようなモノも
描く機会が出来るのが、このお仕事の良いところであります。

また何かの折に
描く機会が出来るといいですね。
  • 2015-04-16 16:50
  • なかばやし黎明
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール


Author:なかばやし黎明

イラストレーターです。

2017年5月より
「兼業」になりました。

その為、急なご案件には
お応えが難しくなっております。

本年いっぱいは
スケジュールが決まりました。

ただ、ご検討下さいました際は
一度ご相談頂けますと幸いです。


ご連絡は以下
メールフォームより
お待ちしております。