Entries

まりあさまも見放してる

今年の抱負に「マンガを描こう」
というのがありました。

昔からの一点豪華主義気質のせいで
一つのモノをコスコス作りこむ方が好きではあります。

ということでマンガは描かないと決めて
目を背けてきたのですが
それは果たしてよいものか。

そんな時4コマ描きませんかとお話を頂いたので
一つサンプルとして描いてみました。


ストーリー構成力も…ついでに量産画力もそしてネタも
まったく自信がないですが何事も第一歩からです。


題材は去年「マンガのキャラ用」としての意味合いも含めて描いて
ほったらかしにしてあった桜井さんと小野さんをリファイン。

そこに今回は「バット少女」石川ちゃんを絡ませました。

…彼女が一番わかり易くてキャラ立ってるんですよね。


そして描画はペンとインクの方が得意と自負していますが
現状マンガはかなりデジタルに移行してる気がします。

そこで買ったはいいがその使いにくさから
まったく使っていなかったコミックスタジオ4.0をインストール。

相変わらずクセだらけのペンと複雑怪奇なツールでコスコス描きました。

説明書が手放せない日々が続きました。


制作に約2週間
名づけて「まりあさまも見放してる」。


制作中期で「制服の襟は黒髪キャラ多いから白にしとくか」と決めた時
なんか違和感…いやデジャヴが来たんです。

どっかで見たなーと調べると
名作「マリア様が●てる」と同じじゃないですか。


特に小野さんなんてそのままなので
こうなりゃままよ!とまでに名前が「まりあ」になった秘話があります。

決してパロディではない事をはっきりしておきましょう。
なにより作者はマリア様を読んでいない致命的な部分が。

それではとりあえずどうぞ。
gifファイルなんでサムネイルに穴開いちゃってますね(笑)

maria_1_2.gif


maria_2.gif

maria_3.gif


maria_4.gif


maria_5.gif


maria_6.gif

maria_7.gif


そしてまりあちゃんは宇宙を彷徨っていくんでしょうか。

あくまで導入で話はこれから…という
プロローグ的なポジションで描きました。


…やっぱりマンガって難しいですね。
ジャ●プのマンガ賞欄評価の「ひとりよがり」の言葉がイタイ(゜゜)
まさにこのマンガのためにある!

コミスタのペンも最後の話のまりあアップの時に
こうすればいいかなというのが掴めた気がします。

なによりコイツの使い方がわかったのが大きかったです。

それに面白かったです、描くの。
次回作は…たぶん…どうなんでしょ、まりあさま?


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rapiecage.blog44.fc2.com/tb.php/76-1a709e35

トラックバック

コメント

[C218] いける!

今回の漫画もなかなかやりますね。ちょっと百合っぽいのは私の好みです。これからもっと見せたらいいな。ちなみに、HP既に十万人突破ですね、おめでとうございます!次は百万の目指せ!ファイトです!

[C219]

いやいや、読んで頂いただけでも十分嬉しいです。
この人生でマンガを描くことなんか無縁だと思っていましたから。

皆様のおかげでカウンターが再び10万行ってくれました。
(実はなぜか一回カンウンターが5千巻き戻ってしまったのです(`´))

いつも更新できなくて申し訳なく思っておりますが
描きたいキャラは自体は貯まりまくってます。

自由な時間を!むしろ人生もう一回おくれ!
…時間があったらあったでお仕事の絵に注ぎ込むんでしょうが…(笑)
  • 2011-02-14 19:31
  • なかば
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール


Author:なかばやし黎明

イラストレーターです。

現在「兼業」へ移行中につき
表向きはお引き受けを
控えております。

ただ締め切りに余裕のある
お仕事にはお応えできます。

一先ず以下の
メールフォームより
ご相談をお待ちしております。